新着情報 | 島根大学自然災害軽減教育研究センター

文字サイズ   

新着情報

【開催結果】3月8日(金)平成30年度自然災害軽減ポスターセッション研究発表会2019年03月11日

3月8日(金)に平成30年度自然災害軽減ポスターセッション研究発表会が開催されました。 発表会には学生や教職員,地質コンサルタント会社の技術者など学内外から約30名が参加し,日頃の研究成果や活動内容について発表しました。

また,優秀ポスター発表賞に選ばれた発表は以下の通りです。

野口将志・小林夏子・奥田佳奈・亀井淳志(島根大学): 島根県東部に分布する大東花崗閃緑岩の地質学的・岩石学的研究

木村あかり・小暮哲也(島根大学):光ファイバーを用いた地すべり斜面モニタリング

黒澤泰之・小暮哲也(島根大学):平成30年7月西日本豪雨時の斜面崩壊に対する異常降水量指数の有用性の検討  

__

開催日時:平成31年3月8日(金)10:00-16:00
場所:島根大学松江キャンパス 大学会館2F(大学生協が入っている建物)

 

新着情報NEWS & TOPICS一覧へ